• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]松の葉が常緑であるところから、「いつとも分かぬ」「散りうせず」「久し」などにかかる。
  • 「―いつとも分かぬ恋もするかな」〈古今・恋一〉