• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸城中の外様 (とざま) 大名の詰め所。大廊下とのしきりの襖 (ふすま) に、狩野探幽の筆による松の絵が描かれていた。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉