• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄瑠璃菅原伝授手習鑑」の登場人物。梅王丸の弟、桜丸の兄で、藤原時平の舎人 (とねり) 。菅丞相 (かんしょうじょう) (菅原道真)への報恩のため、その子秀才の身代わりに自分の子の小太郎を差し出す。