板の端を受けさせるため、梁 (はり) などの縁を切り欠くこと。また、その切り欠いた溝。板欠き。