• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(ドイツ)Rahmenerzählung》物語の中で、別の物語が語られる作品。多く、登場人物が、自身の回想や他者から聞いた話を語るという体裁をとる。「アラビアンナイト」「デカメロン」など。枠小説。

[文学/その他の文学の言葉]カテゴリの言葉