• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 色・模様の染まりぐあい。

  1. 思いそめること。また、思い詰めること。

    1. 「藤も在所に稀男、あづまに深く―の」〈浄・淀鯉〉