• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ五(四)]物の奥深くにじみ込む。また、心に深くしみこむ。「身に―・るような寒さ」「胸に―・る情景」