• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ五(四)]隅々までしみとおる。まんべんなくしみる。「酒が五臓六腑 (ごぞうろっぷ) に―・る」