• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏法に従い、心やさしく、侮辱や迫害にも耐え忍ぶこと。

「―のかたちを作 (な) し、慈悲を先となす」〈太平記・一二〉