• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. はしらと、いしずえ。また、柱の土台に置く石。

  1. 物事の基本・根幹となるもの。「新税制の柱礎となる法案」