• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

庭の入り口に設ける両開きの戸。框 (かまち) を煤竹 (すすだけ) で作り、上部の3分の1は割り竹をひし形に組んで藤づるで結び、下部は萩を縦に並べて煤竹の押し縁を当てたもの。