• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

マツ科の常緑高木。福島県以南の山地に自生。樹皮は縦に裂け、葉は短い針状で2列に並んで密生。4月ごろ、雄花と雌花とをつけ、球果は下を向く。材は建築やパルプに使われ、樹皮からタンニンをとる。つがまつ。とが。

[補説]「栂」は国字。

[生物/植物名]カテゴリの言葉