• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

栄華をきわめている者が、なお満ち足りないで、人に隠れて快楽にふけること。