• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヒルガオ科の一年生の寄生植物。山野にみられる。茎は黄褐色、針金状の蔓 (つる) で、他の植物にからみつき寄生根の吸盤から養分を吸収する。葉は鱗片 (りんぺん) 状。夏、白い小花を穂状につける。種子は黒褐色の卵形で、漢方で菟糸子 (としし) といい強壮薬に用いる。うしのそうめん。