• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 月に住むという伝説上の男。また、月の異称。かつらお。

    1. 「―も、同じ心に、あはれとや見奉るらむ」〈狭衣・四〉

  1. 美男子。

    1. 「―のぬしさんにほれたが縁かェェ」〈人・梅児誉美・三〉