• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

襲の色目の名。表は白で、裏は赤・葡萄 (えび) 染め・紫・二藍 (ふたあい) など諸説がある。陰暦11月から3月にかけて用いる。 春》