• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

紅梅色の染め物。元禄(1688~1704)のころ、主として羽織の裏地に用いられた。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉