• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

黒の紗 (しゃ) や綾に漆を粗く塗って作った、先のとがった揉 (もみ) 烏帽子。近世は縁に鉢巻きをつけ、鎧直垂 (よろいひたたれ) に用いた。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉