• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石川県南西部を流れる川。小松市南部の山地に源を発する大杉谷川と郷谷 (ごうたに) 川が合流してできた川。さらに、いくつかの支流を合わせ小松市安宅 (あたか) で日本海に注ぐ。長さ42キロ。下流域は水田地帯。河口南岸に安宅の関跡がある。

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉