半僧半俗の物乞いの一種。鎌倉末期に発生。室町時代には尺八を吹いて物を乞う薦僧 (こもそう) が現れ、のちの虚無僧 (こむそう) はこの流れという。梵論字 (ぼろんじ) 。梵論梵論 (ぼろぼろ) 。

出典:青空文庫