【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

さらした棕櫚の葉3、4枚を合わせて作る薩摩 (さつま) 産のかぶり笠。元禄(1688~1704)のころに流行。一説に、檳榔 (びろう) の葉で作るともいう。