• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

トゲウオ目トゲウオ科の魚の総称。遡河 (そか) 型と陸封型がある。背部と腹びれ・しりびれに硬いとげをもつ。雄は産卵期に婚姻色を呈し、巣を作り、卵・幼魚を守る習性がある。北半球の温帯冷帯に分布。日本には、背部のとげが3本のイトヨハリヨ、約10本のトミヨなどがすむ。