[動カ五(四)]

  1. 雲や霧また煙が横に長くただよう。「煙が―・く」「霞が―・く」

  1. 長く集め連ねる。

    1. 「数千騎の軍兵を―・いて都へ入り給ふ由」〈平家・三〉

[補説]「たな」は接頭語。また、「なびく」に接頭語「た」のついたものともいう。

出典:青空文庫