• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《動詞「たなぎる」の未然形+反復継続の助動詞「」。上代語》雲が空全体に広がる。霧が一面にかかる。
  • 「―◦ひ雪も降らぬか梅の花咲かぬが代 (しろ) にそへてだに見む」〈・一六四二〉