[名](スル)《樹木が茂り連なる意から》
  1. 無数に並び連なること。

    1. 「外間に―せる所の品物及び天然不測の力と」〈逍遥小説神髄

  1. 天地の間に存在するもろもろのもの。