1. 中世、事実を見届けるために派遣される使者。実検使。

  1. 江戸時代、殺傷・変死の現場に出向いて調べること。また、その役人。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫