• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 検査をきらって受けないこと。

  1. 銀行が金融庁の立ち入り検査を受ける際、資料の隠蔽や虚偽資料の作成などで妨害すること。銀行法で禁じられている。