• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

クスノキは、生長は遅いが大木となるところから》ゆっくりだが堅実に成長し、大成する学問。⇔梅の木学問