• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]楯 (たて) を並べて弓を射る意から、「射 (い) 」の音を含む地名「伊那佐 (いなさ) 」「泉 (いずみ) 」にかかる。
  • 「―泉の川の水脈 (みを) 絶えず」〈・三九〇八〉