• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 関数の極大値と極小値。

  1. ある期間に、ある地点で観測された気圧・気温・風速・降水量などの、最高・最大の値または最低・最小の値。