1. 楷書」の略。「楷、行 (ぎょう) 、草 (そう) 」

  1. ウルシ科の落葉高木。高さ約20メートル。葉は羽状複葉で、秋に紅葉する。孔子の墓に植えたと伝えられ、儒教や学問を象徴する樹木とされる。かいのき。とねりばはぜのき。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉

[生物/植物名]カテゴリの言葉