• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(ラテン)quid jurisカント哲学の用語。認識が成り立つ事実を問題にするのではなく、認識が客観的に妥当しうることの根拠を問うことをいう。法律用語からの転用。→事実問題