1. 仏・菩薩 (ぼさつ) が人々を救済するために、この世に仮の姿となって現れること。また、その仮の姿。化現 (けげん) 。権現 (ごんげん) 。化身。⇔実化

  1. ある抽象的な特質が、具体的な姿をとって現れたかのように思える人やもの。「美の権化」「悪の権化」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫