• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。大乗の中の方便の教説。諸派の間では互いに、自派を真として実大乗といい、対立する立場を権大乗と称する。