手段・方法は道に外れているが、結果からみて正道にかなっていること。また、目的を達成するためにとる便宜的な手段・方法。

「天下の人心を維持せんがためには、知て故さらに束縛するの―なかる可らず」〈福沢学問のすゝめ

出典:青空文庫