• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「ろ」は接尾語》丘陵の続くあたり。

「妹をこそ相見に来 (こ) しか眉引 (まよびき) の―の猪 (しし) なす思へる」〈・三五三一〉