《歴史的仮名遣いは「やうでう」とも。「横笛 (おうてき) 」が「王敵」に音が通じるとして読み替えたもの》「よこぶえ」に同じ。

「腰より―抜き出だし、ちっと鳴らいて」〈平家・六〉

出典:青空文庫