• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

祈祷 (きとう) などのためにその家に出入りして信仰を受けている山伏。

「―が来て変成男子 (へんじゃうなんし) の行ひ」〈浮・胸算用・二〉