(梵)dānaの音写》

  1. ほどこし。布施。転じて、布施をする人。檀越 (だんおつ) 。檀家。

  1. 商家の奉公人などが男の主人を敬っていう語。「店の大―」

  1. 商人が男の得意客を、また役者や芸人が自分のひいき筋を敬っていう語。また一般に、金持ちや身分のある男性を敬っていう。「―、これはよい品でございますよ」「顔見世に―衆を招く」

  1. 妻が夫をいう語。他家の夫をいう場合もある。「お宅の―」

  1. 妾 (めかけ) の主人。パトロン。「―がつく」「―を取る」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉