• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

櫛形の窓。欄間付 (つけ) 書院などに設けられる。江戸時代にはぜいたくなものとして、民家には禁止されていた。くしがた。