• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「うたぜっきょう」とも》江戸時代、説経節の一節を歌謡風に歌ったもの。三味線などを伴奏とした。