1. とめること。禁止すること。また、とめるもの。「けんかに―が入る」「通行―」

  1. 物事の終わり。しまい。結末。「この話で―にする」

    1. 「手紙とは云いながら五六行の走り書で、末にかしくの―も見えぬ」〈柳浪今戸心中

  1. 縫い糸の末端に作る結び目。

  1. 二つの木材が直角または他の角度で出合うとき、その角度を折半して継ぎ目をつけたもの。主に額縁長押 (なげし) などの接合に用いる。

  1. 生け花で、根締めのこと。

出典:青空文庫

出典:gooニュース