• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

豊受大神宮 (とようけだいじんぐう) に関する祭儀・由来や職員の分掌などについて記した書。延暦23年(804)禰宜 (ねぎ) 五月麻呂らが神祇官に提出したもの。→皇太神宮 (こうたいじんぐう) 儀式帳