[名](スル)
  1. 正面からまっすぐに見ること。まともに見ること。直視。「―するに忍びない」

  1. 正常な視力をもつ目。正常の調節作用によって、平行光線が網膜上に正しく像を結ぶ目。正視眼。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫