[動カ五(四)]

  1. 足を動かして前に進む。歩行する。あゆむ。「―・いて帰る」「野山を―・く」

  1. あちこち動き回る。移動する。必ずしも徒歩と限らず、乗り物などで外出する場合にもいう。「得意先を―・く」「世界を股 (また) にかけて―・く」

  1. 野球で、打者が四死球で塁に出る。「怖いバッターを―・かせる」

  1. 月日を経る。過ごす。あゆむ。「―・いてきた半生を振り返る」

  1. (他の動詞の連用形に付いて)あちこちで…してまわる。「尋ね―・く」「酒場を飲み―・く」

[可能]あるける

出典:青空文庫

出典:gooニュース