• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

どこかにくい違いが生じて、順調に進んでいたことがうまくいかなくなる。「一つ―・うと、あとは目もあてられない結果となる」