1. 人間社会が経てきた変遷・発展の経過。また、その記録。「日本の歴史」「歴史上の事件」「歴史に残る」「歴史をひもとく」

  1. ある事物・物事の現在まで進展・変化してきた過程。「菓子の歴史」「歴史のある店」

  1. 歴史学」の略。

[補説]書名別項。→歴史
[補説] 
2017年に実施した「あなたの言葉を辞書に載せよう。2017」キャンペーンでの「歴史」への投稿から選ばれた優秀作品。

◆「if」が無いことを踏まえた上で、「if」を想像すると楽しいもの。
猪鹿ソーセージさん

◆勝者の記憶。あるいは勝者に都合の良い「事実」になっている話。
櫻月さん

◆様々な人間の、生きざまと死にざま。
一二三茶さん

◆連綿と繋がって途切れない時間の堆積。
吉岡景子さん

◆くり返されるもの。その大部分は失態。
水酸化ナトリウムさん
《原題、(ギリシャ)Historiaiヘロドトス著の歴史書。全9巻。紀元前425年以前に成立。ペルシア戦争を中心にした物語的歴史記述の典型。ペルシア戦争史。
《原題、(ギリシャ)Historiaiツキディデス著の歴史書。8巻。成立年未詳。未完に終わったが、科学的な史料批判などにより最初の完全な歴史書とされる。ペロポネソス戦争史。→ペロポネソス戦争
《原題、(ギリシャ)Historiaiポリビオス著の歴史書。全40巻。成立年未詳。ローマの発展を中心に記述し、国家の政治形態は循環するという、政体循環史観が示されている。
《原題、(イタリア)La Storiaモランテの小説。1974年刊行。第二次大戦中の、ナチス占領下のイタリアを舞台とする長編の歴史小説。邦題は「イーダの長い夜」ともする。

出典:gooニュース

出典:青空文庫