• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

賭事 (かけごと) などの際、回復が望めないような状態の相手から、大きな痛手を受けることのたとえ。→死に馬に鞭 (むち) 打つ