• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
《原題、(イタリア)Il Trionfo della Morteダヌンツィオの長編小説。1894年刊。性愛の妄執と鬱屈 (うっくつ) から、恋人とともに断崖から身を投じるジョルジョの心理を描く。「快楽」「罪なき者」に続く、「薔薇の小説」三部作の3作目。
《原題、(オランダ)De triomf van de doodブリューゲルの絵画。板に油彩。縦117センチ、横162センチ。多くの人々が身分を問わず、死の象徴である骸骨に蹂躙 (じゅうりん) される様子を描く。マドリード、プラド美術館所蔵。