• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

死中求活の解説 - 学研 四字辞典熟語

絶体絶命の状況でも、何か解決の糸口を見つけ、活路を見出そうとすること。また、窮地から抜け出すために、死ぬ覚悟で、危険にとびこんでいくこと。
注記
「死中」は、死を待つしかない状態。「活」は、活路・抜け出す方法。「死中しちゅうに活かつを求もとむ」と読み下す。「死中求生きゅうせい」ともいう。
出典
『後漢書ごかんじょ』公孫述こうそんじゅつ

キーワード[解決]の四字熟語

キーワード[危急・危険/安全]の四字熟語